久々の投稿【ナビ画面にいろいろ映そう②】

前回の投稿 「スマホ編」をご覧になっていない場合、後ほどご覧いただくことをおすすめします(笑)

 

前回に引き続き、【ナビ画面にいろいろ映そう②】ということで、メディアプレイヤー編をご紹介します。

以下は「DVDに焼けば見れる」とか ”野暮なご意見はなし”でお願いします(笑)

 

現在のおすすめ商品はこちら!!

前回と同様に「ナビ側の外部入力に映像機器を接続しましょう。」ということです。

基本的な考え方は前回同様、「現在のナビを交換しない」ということが ”最大の魅力” です!(費用を最小限で、最大の効果を!)

ただ、スマホ編でご紹介した商品より価格が若干高くなります。

 

ここで少し、、、当店スタッフの取付状況としては、こちらのメディアプレイヤーの方が取付が多いです。

理由は、ただ、中年のおじさんだから?かもしれません。

「はぁ?」って思うかもしれませんが、中年ならではの理由があるんです!

簡単に言いますと、スマホの操作に関して、「必要最低限」または「興味外は詳しくない」ということが大きな?理由かと。

うちのスタッフのことはどうでもいい情報ですのでこれぐらいにして、大切な魅力と欠点?をお伝えしていきます。

 


メディアプレイヤー編 (中年の方、必見ですよ)

こちらは、メディアプレイヤーをナビと接続するというものですが、この商品の魅力は、USB機器が接続可能で、再生できる保存形式がかなり多いです。

また、同じ動画であれば、スマホより高画質で高音質の保存が可能ということが、大きな魅力の一つです。

ただし、「1ファイルが4GBまで」という制限はありますので、容量を変更して保存する必要がある場合もあります。

ここまで読めばもうすでに気づかれた方も多いと思いますが、PCは必須です。

PCを使うということに抵抗がある場合、間違いなく取付をやめたほうがいいです。

 


いろいろ説明すると長くなってしまうので、簡単にまとめますと

【魅力】

  • USB接続なのでポータブルHDDに保存可能であり、複数のUSBメモリを使い分けたい場合は、USBハブも使用可能
  • 保存はPC同様に、フォルダで整理できる
  • 高画質・高音質である(ここ、なかなか重要)
  • HDMIとRCA(コンポジ)の接続が可能
  • リモコン(ボタン式)が付属されており、よく使うボタンなんか少しなので感覚で操作可能(運転中に操作しやすい)
  • PCで編集?や保存をすれば、いろいろ保存可能(これで分かりますよね?)

【欠点?など】

  • PCが必須である
  • USBハブの有無などを含め、システム?の構築や設置場所により、取付費用や追加機器の購入など、費用が追加となる場合がある(お客様次第です)
  • ポータブルHDDを取付する場合、電源の安定供給のためセルフパワーのUSBハブを推奨(お客様次第です)

【備 考】

  • 両方の商品を取付する方もいらっしゃいます。(どちらの商品も一長一短がありますので、それぞれの商品の魅力で判断ください)
  • USBハブやポータブルHDDなど、ご希望の場所に設置することも可能ですが、追加配線や加工料金が発生する場合があります。(取付の作業実績をGooPitに掲載しています 検索は:GooPit 南海自販で)


どちらの商品にするか、決まりましたか?(笑)

旧型?のナビ、基本的に交換が出来ないMOPナビに安価で便利な機能を付加する商品としてご紹介させていただきましたが、年齢で簡単に分けると

18~30才  スマホをナビに映す

31~59才  メディアプレイヤー

60才~   両方取付(孫などのために)

「どんな分け方やねん!」と言われそうですが、中年の方(失礼な表現ですみません)の方がPCの操作が得意な印象が強いので、、、

また、実際に両方取付された方が「孫のために」とおっしゃっていましたので、こんな分け方にしてみました。(笑)

 


※当店の事務所において、操作確認用のデモ機を置いていますのでUSBを持ってお越しいただければ、再生の可否を含め、確認可能です。

 

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です