豆知識(その1) 燃料給油口はどっち?

今回は、知っておいて損をしない豆知識(その1)をご紹介します。

今後、豆知識を含め、がんばって投稿していきたいと思いますので、皆様よろしく。

豆知識の第一弾としまして、「燃料給油口はどっち?」をご紹介します。

 

今回、この様な「豆知識」をご紹介をしようと思ったのは、実はお客様との会話がきっかけなんです。(○○さんのおかげです)

 

(お客様)

「たまにしか乗らないから、自分の車ながら給油口が右か左で迷うんだよね。」

「会社の車もいろいろな車種があって、給油口の位置を良く勘違いするんですよ。」

「勘違いして、ガソリンスタンドでUターンしたこともありますし・・。」

(当店)

「車種によって、左右様々ですからねぇ。」

心の中で・・・「ん? これはもしかして・・・」

(お客様)

「やっぱり、覚えるしかないですよねぇ。」

(当店)

「○○さん。実はですねぇ・・・。」

「ガソリンのアイコンの横とかに、三角のマークがあるのをご存知ですか?」

(お客様)

「ガソリンのマークがあるのは知っているけど。三角のマークは知らないなぁ。」

DSCF6705

デジタルメーター

DSCF6706

アナログメーター

(当店)

「最近の車は、三角の方向で給油口の位置が分かるようになっているんですよ。」

※一部車種や外車等、マークがない場合があるかもしれませんが・・

(お客様の声をご紹介)

「全然知らなかった。私以外にも、三角マークの存在を知らない方は結構いるはずですよ。ぜひ、他の方にも教えてあげて下さい。」とのことでした。

 

給油口

事務所にいろいろ案内を掲示しています

 

皆さんは知っていましたか?

三角マークの方向が、給油口の位置を教えてくれていることを・・・。

 

こんな感じで「豆知識」が思いつけば、第二弾・第三弾と続けていきますので。

Comments

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です