以外と知らない?レーダー探知機の驚くべき進化!

40歳以上(勝手に決めてます)の皆さん、ご存知ですか?

レーダー探知機って、意外と進化しているんですよ。

 

私が運転免許を取得(??年前)した頃のレーダー探知機は誤報(自動扉などにも反応)が多く、かなり耳障りな存在であったものですが、

最近のレーダー探知機は、従来のレーダー探知機能はもちろんのこと、

① GPS機能は当然付いています(データ登録された地点で警告音が鳴ります)

② データ登録された地点の更新ができます(昔は機械を送り、有料で更新)

③ データ登録された地点の無料更新がPCでできます(一部メーカー、機種に限る)

d01

コムテック

 

これだけでもすごいと思いませんか?

私自身があまり興味がなかったので、長い間装着しておりませんでしたが、最近プチ遠出をする機会が増えたので、一年程前に速度超過の罰金を考えた予防策として、いろいろ検索していると、想像以上の進化をしているではありませんか!

(私の知識は、購入時の一年程前までは、恥ずかしながら②までしか進化していませんでした)

想像以上の進化とは、OBDⅡアダプターに接続すると、エンジン回転数・車速・水温・電圧・吸気温度・スロットル開度等、車種にもよりますが様々な項目が表示可能なんです。(調整はできませんが)

いろいろな表示ができるなんて、チューニング車に装着しているサブコンみたい。

それもPC接続せずに確認できるなんて、すごい!

 

今回、ブログを書くのに再度検索していると、更なる進化をしていました!

AR-191GM_main

セルスター

④ 別途ドライブレコーダー・カメラ・DVDプレイヤー等の接続が可能。

⑤ データ更新がPCだけでなく、な、なんと「スマホや自宅の無線LAN」で更新可能!

ここまで進化していたなんて、正直おどろきです。

 

最新上位機種やオプションを購入すれば、手間なし簡単で安心ドライブですね。

 

こんなに進化したレーダー探知機、皆さんもお守りとして検討してみてはどうですか?

 

 

Comments

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です